バイオマス発電 特集

究極の地産地消型エネルギーとして期待されるバイオマス発電。
地方創生に貢献する製品・展示内容をピックアップ!

 

詳細をご覧になりたい方はぜひご来場ください!

トレファイドEFBペレット

社名:ブルー・バイオマスフューエル(株)
説明:EFBペレットを燃焼効率の向上ため、トレファイド加工したものです。弊社の工場では、EFBを粉砕、洗浄、キルンにより乾燥し、ペレット化した後に出荷しており、日本の技術を利用することにより、ナトリウム(Na)、カリウム(K)、塩素(Cl)をほとんど 含まない状態かつ含水率を8~10%程度に保つことが可能です。

PKS

社名:ブルー・バイオマスフューエル(株)
説明:【当社のPKSの特徴】1・熱エネルギーが高い通常のPKSの場合、乾燥工程を行わないで出荷する事が多いのに対して、当社のPKSは、粉塵、PKS繊維、石などの不純物を除去するために2回にわたりスクリーニングを実施し、キルンにより乾燥することによりバクテリアを殺菌、又含水率を10%程度にまで抑えることによりハイカロリーな製品となっております。2・安全性が高く臭気が低い通常のPKSの場合、水分含有量が高いため、燃料のPKSが輸送から保管の間に腐敗してメタンガスを発生する事があります。当社のPKSは腐敗の原因となる水分を乾燥工程でしっかりと飛ばして熱処理をするため、メタンガスが発生しにくく安全性の高い製品です。

 

木質バイオマスのエネルギー利活用相談窓口を開設しています

社名:(一社)日本木質バイオマスエネルギー協会
説明:2012年から発足している日本木質バイオマスエネルギー協会では、開設当初から木質バイオマスに関わる発電や熱利用、燃料供給などの相談窓口業務を行っています。毎年300件以上、累計2000件以上の問い合わせ対応を行うなどの実績を持っています。

バイオマス活用推進支援

社名:(一社)日本有機資源協会
説明:バイオマス活用に関する要請、要望、相談等を受けて、以下の業務等を行っています。 ①バイオマス活用基本計画の策定、バイオマス賦存量・活用状況等の調査。 ②バイオマス事業化計画、バイオマス産業都市構想の策定。 ③バイオマス活用相談室において、資料提供、面談指導、実地指導、講師派遣の実施。 ④バイオマス活用アドバイザー(全国に約200名)による支援活動の実施。

モーダル解析用計測システム

社名:(株)東陽テクニカ
説明:絶縁型の加速度計から、計測用フロントエンド、モーダル解析用のソフトウェアまで、トータルの計測システムとしてご提案しています。初めての方でも解析できるよう、ユーザ様向けの無償トレーニングなどを定期開催しています。有償での技術サポートまで、お客様の計測・解析業務を支援します。

 

ガルバニ式ポータブルppm酸素濃度計 Model1000RS

社名:(株)テクネ計測
説明:ppm酸素濃度計測のポータブルです。 ●PPMレベルの測定 ●高応答速・長寿命。使い捨ての独自開発特許センサー ●小型化の実現ー新書サイズ 2.2 kg ●データロギング機能 ●海外本質安全防爆認定 ■ガルバニー電池式(電気化学式)を採用した、PPM測定用ポータブル型酸素分析計です。

OPT

社名:ブルー・バイオマスフューエル(株)
説明:OPT(Oil Palm Trunk)とは古い油やしの木です。油やしの木は古くなると果実の生産性が低下するために、20~25年ごとに新しい油やしの木に植え替えられます。

(※2021年10月6日時点の情報です)

詳細をご覧になりたい方は、ぜひ展示会にご来場ください!
展示会場では、「デモ操作しながら相談」「複数の製品を比較・検討」できます。

関連セミナー

注目の出展製品特集一覧

今後も続々と更新予定! ご来場前にぜひご覧くださ

来場には事前の登録が必要です